2021-09-22

管巻き

安里の片隅から・4

人間の体の作りなんて、遺伝子レベルで見りゃ、人種の違いなんて全く意味がない訳で、その生物にもし主食なんて物があるとするならば、それは常に体に最善のエネルギー源となる筈で、結果全人類一致しなけりゃおかしい。 ところが、これだけ食い物は...
管巻き

安里の片隅から・3

バランス的に丁度良いんだろうなあ。東京になんて戻りたくもねえし、福島の田舎もちょっと勘弁して欲しい、取り敢えず今は。これに飽きたら又他を考えたりもするんだろうけど。 集まって貰って色々話を聞いたら、沢山ねたが出来た、こうやって書く気...
管巻き

安里の片隅から・2

只、結構大きな転換ではある。今迄は全て自己責任の下、自分の事だけを考えれば終わり。ここから先は変わる。当然功罪両方ある、でも功の方が大きいと踏んだ、いや、そう言う天秤以上に、こっちの方が楽しそう、それだけ。 で、集まってくれて、やる...
管巻き

安里の片隅から・1

結局動いてみないと何も始まらん。動き出させるには物凄い力がいるが、動き出せば後は慣性の法則、どうにかなる物。大分霧も晴れて来た、抑々どうなるかなんて分からんしな、流れの侭よ。 この汚ねえ街の片隅から、少しずつ己をはみ出させて行く、ち...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました