リーチ目


テーマ:

たまには仕事の話でも書くか。

今月3台ほどリーチ目を拾えている。全てビッグだったんでありがたい。勿論ハナハナ。ま、これはいい台をつかめずにうろうろしていることが多いことの裏返しでもあるんで、それはそれで問題ありだが。

ハナハナのリーチ目というのは盲点なんだよね。内地でニューパルがあったようなときであれば、皆やめる際には注意を払っていたわけだが、こっちは沖スロなんで。基本的に、当たったら光るというイメージが浸透しているから、ハナハナ系にある次ゲーム光りの意識が薄い。

結構ど派手な目で捨ててあったりする。勿論スイカこぼしですかされることも多々あるけど、それは避けられないんで仕方ない。どきどきできるしいいだろう。

以前はスペハナが多くてなかなか拾える機会もなかったんだが、サンハナ、スペ2は次ゲーム光りの確率が前作の10分の1から8分の1に上がって、ボーナス確率自体もアップしているゆえ、こっちなら結構いける。この2つはまだ打ち込みが足らないから、リーチ目に詳しいわけでもないけど、怪しい出目ぐらいわかればそれでも十分。

日曜なんかで仕事にならない時に、一日中ホールを散歩してどれくらいいけるもんなのか、一度ぐらいはやってみようかな。


まだまだリーチ目にそこまで詳しくなかった時期の話。それでも結構拾えたな。

紀伊半島付近。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. 沖島毒鼬 より:

    1. 無題
    サンサン・スペハナ2のリーチ目ですが、小役の小V小山とダブルテンパイハズレでほぼ網羅できます。
    例外として左7上中段から一直線に7チェチェ、7スイカスイカですかね。
    BAR下段は、初代スペシャルの基本法則でほぼOKです。
    気をつけるポイントとして、左下段BARから中リール中段単独スイカの2確目でして、基本右リール中段にリプが止まるのですが、白7付近で押してしまうと、下段白BARなんかが止まってしまいます。注意が必要です。
    また、目押しミスから左上段ハイビスカス、中リール上段に下のHANAまたは、白7下のスイカが止まった場合、スイカの取りこぼし濃厚ですが、右にいずれかの7を押し、下段に止まると、残念ながらスイカの取りこぼし確定で、中段に止まるとリーチ目となります。リプが小山になっています。
    次回転おもむろに1枚掛けしましょう。
    また、手が止まらず、右リール狙わなかった場合、上段にスイカが止まりますが、その場合もリプが小山になっています。ボーナスORスイカ目。中リール2コマ程度のすべりを伴っていた場合、右リール中段スイカでもリーチ目かと思います。
    2枚弱の損をしないためにも狙うのがベストかと。

    また、チェリーつきリーチ目もよく落ちています。
    基本法則として、ニューパルですが、左中段BARの場合、右リール中段スイカで代用されています。

    リーチ目出現率10分の1と8分の1の違いは大きいですね。
    ねぐらでもサンサンが導入されるので、不労収支が増えるのが楽しみです。
    なつ 2011-08-10 01:58:37

  2. 沖島毒鼬 より:

    2. Re:無題
    >なつさん

    相変わらずマニアックですな。

    スイカこぼし確定目って作っちゃいかん気がするんですが、何でパイオニアはこんなことするんですかね?

    今日は3台ほど怪しいのを見つけましたが、全てスカりました。
    せいおき 2011-08-11 00:27:30

PAGE TOP