【年始管巻き・8】ゲートボールとグラウンドゴルフ

老人のスポーツと言えば昔はゲートボールが定番だったが、今はグラウンドゴルフなんだってな。参加人口は、ゲートボールは全盛期の600万人から120万人。グラウンドゴルフは360万人だって。

ゲートボールはチーム戦。だから、仕切る奴が出て来る。仕切ろうとしゃしゃり出て来る頑固な老人とか、糞うざいだろうな。だから、どんどん離れて行った、って事だ。

グラウンドゴルフはゴルフと同じ、個人戦。仕切る奴は減る。老人たちの世代も徐々に個人主義が中心になっているのだろう。

ゲートボールは、ルール的に、老人がのんびりやる物とは思えない様な嫌らしいスポーツ。戦術の基本が、相手の邪魔。だから、喧嘩になる事も結構あるそうだ。自分が頑張る、ではなくて、相手を蹴落とす。

特定の個人ばっかり邪魔する事も可能。虐める事が出来るって事だ。老人にもなって何をやっているんだ阿呆が、と思うが。えげつないゲームらしいよ。

日本発祥で世界大会もやっているが、ここ2回は中国に優勝を攫われている。参加人口も減って来ている事だし、奪い返すのは難しいか。チャンコロこそ、こういう嫌がらせゲーム、好き好んでやりそう。偏見か。

(続)


夏場はもっと人が多いだろう。

それでも、結構広いから、混雑、って感じにはならないと思う。

海の中自体は、魚もいない砂地で、シュノーケルをしても面白くはないし。

ここはのんびり眺める所。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP