便利な記憶

最近張り付けているのは2014年の記事。今回迄で2014年の8月迄終わった。もう6年も前の事なんで、覚えていない事も沢山あるのは仕方ねえが、読み返しても何の事か分からない記事が結構ある。

特に、スロの事なぞ全然覚えてねえ。攻略記事なんて、これ、俺が書いたのか、本当に?って感じ。今じゃもう、記憶の片隅にも残っていない。が、これはこれで嬉しかったりもする。

自分で思うが、非常に便利な脳を持っている。要らない物を取捨選択出来る脳。スロの事なぞ、今じゃ全く無用だから、全てそのメモリーは消去された様だ。ま、必要な物も結構抜けてしまう残念な脳ではあるけどね。

人間の記憶力だって無限ではあるまい。となれば、不要な知識があればある程、本来必要な知識の容量を圧迫している事は間違いない。だから、無用な知識は消すのが正しい。

そして、自分の脳がその取捨選択をちゃんと出来ているって言うのは喜ばしい事だ。リーチ目位はまだ大丈夫かな、多分見つけたら拾えると思う。便所利用で入る事はあるし、リーチ目の知識はまだ役に立ちそうだから。

他のスロ関係の知識はもう、ない。現在の仕事の知識で全て上書きされた。こうやってどんどん不要な知識を置き換えて行きたいね。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする