南部観光記・2

その後、新原ビーチでグラスボート、ニライカナイ橋にくるくま、中々こっちで生活していると行かない場所なので、久しぶりで面白かった。折角こんな島にいるんだし、偶には海を感じないとならんか。

更に、ぐるっと南部を回って、識名園に首里城、玉陵。この辺は、一度回れば十分ではあるだろう。首里城は中国人だらけでうざかった。こんなのよりは、万里の長城を見れば十分だろうに。

夜は予定通り、派手に。こっちがメインだからね、酒飲みにとっては。梟亭の豆腐ようは本当に美味い。大安丸でこっちの魚も食って貰って、88Jr.で沖縄らしい締め。

翌朝は国際通りで飲む、市場で色々と見て、いつものあだんで沖縄料理を一通り。ここは量を半分に出来るので、色々つまめるから良い。その後、すーまぬめぇで沖縄蕎麦。

ここ、やっぱり民家で食うっていう雰囲気があるから売れている面はあった様で、本店は今も繁盛している筈だけれど、市場近くのこっちのはもう潰れてしまった。味は同じで、こっちの方がアクセスは間違いなく良いのに。

最後、らう次郎で日本酒飲んで締め。その後、俺は2軒程回ったが。その後に仕事した様な。さすがにちょっとやばかったかな、最後の2軒が余計だったかも。ま、いつもの事だ。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする