帰宅、日常へ

前の続き。

レンタカーを返却して、空港へ。時間があったので、空港の食堂「ぱいぱいのむら」で飲む。「ぱいぱい」は「素晴らしい、大変似合う」と言う意味だそうだ、なるほど、そうだね。空港だし仕方無いが、全体的に値段は高い。

帰りの飛行機は30分出発が遅れた。前から思っていたが、飛行機って「使用機材到着遅れ」って電光掲示板に表示されているけど、この言い回し、何でかね?普通に到着遅れ、で良くないか?と思う。

使用機材ってのは飛行機本体のことで、ダイヤの乱れで出発が遅れているだけ。だが、バスとか電車が遅れたとしても、こんな言い方はしない。何でこんな面倒な呼び方をするのか。単に「遅延」で十分だろうに、不思議。

結局、19時半発、45分ほどで那覇に到着。これにて4泊5日の多良間、宮古旅行も終わり。炎天下の中、チャリに乗ったり散歩したりしたので、かなり日焼けした。でも、年食ってから日焼けするとなんか汚らしいな。今後はケアしよう。

11月9日月曜。遊んだし、そろそろ仕事するか。朝から。

トリプルゼロ

G1794 B5 R5 -406

出ないね。割りの悪い機種だし、離島で美しい景色を見た後だと著しくやる気がないので、撤収。旅行に行ったら、紀行文を書くと言う宿題が溜まる。それを少しずつ消化しようか。飲みながら、だけど。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP