国際通り屋台村

目糞鼻糞、の続き。

チュンチャンうるさいので、移動しよう。2軒目「ヘリオスパブ」。沖縄の地ビールでも、ということで。こちらは静かで良いね。まあ、こっちもこっちで、米軍人が多くてうるさいこともあるのだが。

ここを経営しているヘリオス酒造は、泡盛「くら」で有名だが、ビールも結構作っている。「空と海のビール」「ゴーヤードライ」など。今はラムも作っているよう。ヘリオスモヒートはきつめだな。ラム原酒50度はかなり角がある。

まだまだ明るい。国際通り屋台村に行ってみるか。最近オープンした、屋台がたくさんあるところ。21軒もあるので選択肢は豊富。時間帯によっては開いていない店があるのと、どの店も数人程度しか入れないことがネック。

3軒目「海味しろの」。県産鮪と紫蘇の串天麩羅はうまかった。天麩羅はさくさくの内地風。4軒目、吉見が寿司を食いたいと言うので、屋台の「築地青空三代目」。琉球鮨と銘打ってあるだけあって、オリジナルのネタが面白い。

この店は東京にもあるようだけど、沖縄では沖縄の魚を使ったものをメインに出している。醤油を使わずに食う寿司だったが、なかなか良いんじゃないかな。沖縄で作っている唯一の日本酒も飲んだが、値段の割に味はいまいち。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP