5、6月の総括・その3

特にやることもないなら打ってりゃいいと思うのだが、書きたい欲求が大きくなっているせいで、やめて帰りたくなる。まあ、帰ったところで、飲んで書くから、大して捗らないのではあるのだが。

それでも、書く際の調べものは、勉強している感覚があって、それにより知識が増えて世界が広がることに満足できる。その充実感と比べると、スロで5000枚出ようが、稼働した一日の最後にふと起こる虚しさよ。

今月で不惑なのだが。「人生の方向が定まって迷わなくなる年」だとよ。人生惑いっ放し。むしろここに来て方向転換する勢い。恥ずかしいね、孔子に顔向けできませんわ。

泥酔しての愚痴もぼちぼちやめようか。ま、人の不幸は蜜の味。読者というのは常に人の不幸を求めているからな。毎日毎日、離島で遊んで来ました~、なんて充実した日記は、読む方としては反吐が出るものだろう。

だから、こういう苦悩の日々の告白なんかもたまには良いかな。毎日酒を飲んでいるのも現実逃避の一環よ。「毎日スロットばっかり打っていて楽しそう」、んなわけあるか、やってみやがれってんだ、馬鹿野郎。

ま、こういう苦悩も記して置く義務もあるしね。特にこんなサイトでは、俺のような稼業を目指す阿呆がいるからな。それを少しでも思い止まらせることができたならば、ここで書いた甲斐もあるというものだろう。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP