NHK・その3

911の時も、NHKは日本人の安否確認ばっかり。BBCはすぐにその背景だとかの分析に入っていたようだけど。いやね、安否は重要だけど、そんなのはテロップでやってりゃいいよ。他にやるべきことないの?って思うね。

911に限らず、どっかでテロや事故があるとこんなんばっか。「乗客に日本人はいませんでしたー」って奴。イエモンだっけ?好きじゃないんで聞いたことないけどw。

なんかね、ニュースとして稚拙。通信社に頼らず自前で、とまでは言わないけど、もっと構成は何とかならんかね。こんなんに金払いたくないわ。

金を取るのは結構なんだよ、国営放送は必要なんだから。ただ、中身の改善を願いたいね。

さて、少しはタイトルに関係する話をw。沖縄のNHK受信料契約、全世帯の44%しかないんだとw。勿論全国最下位w。まあ、底辺の県とは言え、酷すぎるわな。最高の秋田は96%近い。何だこの差w。

一応経緯があって、アメリカ占領下にあったNHKの前身は無料放送だったようだ。返還後、突然NHKに統合されて金を払え、ときたもんだから、当然反発が強く、その結果がこれ。

おまけに、米軍は一切払っていないんだってね。政府は米軍にも支払い義務はあると言っているようだけど、まあ、宗主国様には頭が上がらんよねw。

ならこの支払い率も仕方ないか。こんな経緯だから、内地に比べてNHKの受信料も多少安く設定されているらしいけどね。数百円だけw。

長々と書いたけど、NHKの受信料は身近な話だし、払っている以上、自分の思うところを皆言ったらいいと思うよ。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP