ウルトラマンの仕掛け方・その4

前の続き。

この連続演出が電源オフで消えてしまう現象、昔、エヴァで経験したことがあった。

ほぼ間違いなく当たる演出の途中でホッパーエラーが起きてしまい、電源を落としてホッパーを交換する羽目になったことがある。

さて、仕切り直し、と思ったら、通常画面。?あの演出で当たるはずなんだけど、消えたってことはねぇよな?

打ち始めたら、いきなり単発の確定演出が出た。

つまり、キーを挿して弄らなければフラグは当然残る。でも、液晶の演出は電源オンオフでキャンセルになるんで、通常なら「連続演出からの当たり」だったものが、電源のオフによって連続演出が間に合わなくなり、「1ゲームでの確定演出」ってレアなものに書き換えられた、ってわけ。

さて、話を本題に。

よって、このウルトラマンの仕掛け、どうやっても朝一はレインボーに光ってしまう。ついでに、下パネルも消灯しているんで、ばればれw。

だから、仕掛けによって、設定変更を潜り抜けて、敵もある程度減らせるけれども、結局のところ、自分自身は、朝一先頭に並んでないとならん。

万が一、前に並んだ奴がその島にふらっと向かって行ってしまった場合、知識があるならば取られてしまうのでね。まあ、前の方に並んでいても、1パチ5スロに行く阿呆がたくさんいるんだけどなw。ちょっと理解できんw。

これ、偉そうに語っているけど、俺自身、失敗したからねw。この経験談、皆生かしてくれ。

夜に台枠を消して仕掛けたから、「どうせ阿呆しかいないし、並ばなくても、台枠がレインボーじゃないから、前の客はスルーするだろう」ってことで、翌日、いつも通り、ぎりぎりに来た。

この時はまだ、電源のオフでレインボーに戻ってしまうってことが頭に思い浮かばなかったんだよ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP