中毒

ろくに仕事もしてないので、大好きな管巻き中w。本題とはかけ離れて、好き放題書いているw。

日曜日、東京ではマリファナマーチってのをやっていたらしい。要は、大麻を合法化しろ、ってデモみたいなもん。科学的にも、大麻ってのは、中毒性は煙草、アルコールよりもなくて、さほど害はないと聞く。実際に合法化されている国も多いようだ。

まあ、このデモに参加している奴らは、何でそんなに大麻を合法化したいんですかねぇ、という疑惑の目が向けられるだろうけどw。経験したこともない物を、悪い物ではないから合法化せよ、ってのはおかしな話でねw。ま、海外で合法的に経験して来た、ってのなら理屈は通るか。

そうだな、俺も合法ならやってはみたい。違法である以上、リスクを犯してまで、って気は全くしないが。逆に、脱法ドラッグみたいな方が、化学物質とかでダメージが半端ないとか。ヘロインはかなりやばいらしい。

普段からコーヒーや酒に頼っているからね。コーヒーの中毒性は大したことはないらしい。いらいらとか軽い頭痛とかが起きる可能性はあるらしいけど。やっぱりコーヒーは頭がすっきりする。飲んでしばらくの間は頭が回っている感じがあるね。

もう一つの中毒疑惑。この仕事を選んでいる以上、やっぱりギャンブル中毒なのか?俺自身はつまらないと思って打ってはいるが、脳は当たった時の快感を覚えているのかもしれない。だからこそ、疲れていてもパチ屋に足が向いてしまうのか?だが、他のギャンブルは一切やらんしなあ。

どっちかと言うと、仕事中毒なのかもw。一般的にはギャンブル中毒としか思われないだろうが。まあ、最近はサボリまくりで、アル中疑惑の方が強いかw。もうどうせなら、全ての中毒を制覇してみるw?


スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする