飲食店紹介

楽趣味笑市場

新都心の居酒屋。「たのしみわらいいちば」と読むらしい。「たのしみ」は上手く繋がっているとして、「わらいいちば」の方に何の捻りもないのは何故なのか。で、飲み食い放題のダイニングバーと言う感じで洒落た店内、入口も像の口の中に手を入れて開く、なのだが、店名と全く合っていない。この店名にはセンスの欠片も感じないね。このコンセプトだったら、俺なら隠れ家の様な雰囲気が出る「Ryu-Guu」とかにするかな。この入口からして恐らく、隠れ家イタリアンのココロマンスとかの系列店。飲み食い放題で3000円ぐらいで時間無制限、料理はバイキング形式でぼちぼち。パスタやピザは注文形式で出来立てが食える。スーパードライは一杯追加100円で飲める。ほぼ満席だったし、満足出来る。

坂梨

松山のバー。久茂地の店の2号店。店内は以前のステアーのままで、その雰囲気は継承されている。営業時間が以前よりも遅くなったので使い易い。酒は、基本的には坂梨本店と同じ。作っている人が違うので、そのオリジナリティーは頼めば味わえる。

安寿賀

松山のいつもの。と言っても久し振りだが。相変わらず忙しそうだった。

ココア

松山のいつものの2階。最近は3階は人手不足で閉めているそうだ。ガールズバーの仕事上がりの姉ちゃん達と、朝まで。店長の宮城君は閉店時間をとうに過ぎているのに付き合わされて、大変だね。俺も若いのには付き合い切れず、朝に帰った。あの勢いだと昼ぐらいまでやったんじゃねえかな。


沖縄にいるなら、定期的にこういう光景は見ないとな。

最近は屋内ばっかりなんで、特にそう思う。

もう春だしね。

近場のどこかにでも。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP