飲食店紹介・九州編

いちばん星

佐賀のラーメン屋。飲み屋街にある、空いている店に適当に飛び込んだから、本来の佐賀ラーメンがどんな物なのかは分からない。基本的には九州一円、豚骨ラーメンではあるだろう。ここのスープも豚骨でそれ自体はぼちぼち。麺が、ね。博多の細いタイプではなくて、卵が入った黄色い奴。これがスープと合っていない気がする。

井出ちゃんぽん

佐賀のチェーン店。既に書いた通り、俺はちゃんぽんは料理として否定しているので。ノーマルラーメンで値段を極端に安くして売り出した方が売れると思うよ。少なくともそう言うメニューを置いたら良い。折角スープの味は良いんだから。

楽天地

福岡天神のもつ鍋屋。チェーン店と言うのもあって非常に安い。予約も取りやすい。量は多そうに見えるけどそうでもなく、さくっと食える。スープが大蒜が強い。値段を考えれば十分に得。全国チェーンの居酒屋なんかに行くぐらいなら、ここに来た方が遥かに良いね。

中州の水炊き。2階と言う立地だからか新規店なんだか知らんが、口コミ数が少なくて予約が取りやすいのはあり難い。味は十分に満足。この白濁したスープこそが水炊き。これ単品でスープとしても売れる。繁華街の中心のビルで個室なんで、値段はちょっとする。でも、味は良いよ。


大隈の生家。工事中。

多分、普段から公開していない。

佐賀の商店街。

やばい寂れ方。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする