飲食店紹介

・木庵

多分こんな名前だった。市場近く、こやじの隣。最近の店だと思われる。ここの千べろはかなり御得感あり。多少ジョッキが小さいけどドラフトだし、つまみもそこそこ出て来る。昼からはやっていなかった様な気がする。

・らう次郎

開南サンシャイン隣の居酒屋。最近見た中ではここの千べろが一番御得。つまみも良い物が出て来る上に、ビールはジョッキがやや小さいけどドラフトで、しかも、獺祭が飲める。ビールは他で飲んで来て、ここでは日本酒だけにするのが一番良い。しかもかなり早い時間からやっている。店内もそこそこ広い。現在、ここが沖縄千べろの1位。

・楊の店

サンライズ那覇通りにある台湾料理屋。肉の入った飯、名前は忘れた、を食った。台湾人がやっているので本格的な筈。俺は好きだな。台湾ビールも置いてあるが、これはかなりあっさりしていて、バドワイザー何かに近い。

・バイミースタンド沖縄

崇元寺通りのカフェバー。早くからやっていて、酒も飲めるのが良い。ミルクティー割は結構良かった。只、御洒落なカフェなんで、俺の様な人間には余り居心地は良くはないね。


出来上がっているな。

Follow me!

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. なつ より:

    魯肉飯ですかね??
    わたくし、台湾へ行き始めの頃、結構好きでよく食べてましたが、
    あの独特の香辛料の香りに気がついてからは、歯磨き粉を塗した甘辛い豚肉とご飯を食べてるような感じで、今ではもう八角系すべて無理です。

    中国でうまいうまいと、毎朝食べていた御粥の中に
    「この黒い奴、これがうまいんだよね」
    とレンゲの中に少量の皮蛋を発見した時と同じで、
    とても残念です。

    • 毒鼬 より:

      ああ、それですね。るーろーはん、でしたっけ?中華の肉は大体八角の香りと言う感じです。三枚肉も独特の味で。

      だから、あいつらからしたら、沖縄料理のラフテーは物足りないのかも知れませんね。