雑談1027・2

授業で話しながら、常に問答して行くから、やってないとすぐにばれる。単語も、無理矢理ではあるけど、やらされて、段々増えて来た。

こう言う強制力を集団授業でも持たせる事が出来る奴が優秀な講師なんだとは思うが、俺にはそんな能力はないんだな、いつも温過ぎると言われる位の甘々で(俺自身が自主性重視だから、強く言いたくない)、だから、11位が丁度良い。

年齢差も今は相当あるし、これも大きなプレッシャーなんだろう、彼らには。そこまできつく強制させている様な事はないと自分自身は思っているんだけど、年を取る事で漸く威厳が出て来たんだね。これが良い方向に言っていると実感している。

だから、増やしたくないんだよ。出来たら個別が良い。目が行き届くのはせいぜい1クラス3人程度かな、なんて思っている。それでも、個別と比べれば絶対強制力は落ちる。そこが不安。

個別では、それを受ける自分を中心にして世界が回るから、受ける方にも責任感が出る。予習をして来ないと授業にならんぞ?とプレッシャーを掛ければ、やって来る。やって来なきゃ、時間と金の無駄になるよ?ってなるから。

常に英文を音読させて訳させるから、寝る暇なんてない。思考停止している時間もない。この強制力が、集団授業になればどうしても弱くなる。人数が増えた分だけプレッシャーが薄まる。

()


剥製とか、結構面白かった。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP