パリ協定離脱・2

俺からすりゃ、大多数の人間は皆エコじゃねえ。そんな奴が俺にエコを押し付けて来るなら、切れるね。まず、てめえの生活を変えろ、と。俺より消費量、二酸化炭素排出量が少なくなってから言え。

ビル・ゲイツや孫正義の家がどんな大きさなのか知らんけど、こいつらが率先して俺と同じ位の家に住んで俺と同じ様に質素に生活した方が遥かに二酸化炭素の排出量は減ると思うんだよね。

だったら、地球の為に変わるべきなのは、俺じゃねえ。まず、上から変わるべき。偉そうにエコとかほざく政治家や経済人の生活を見てみたいわ。阿呆みたいに電気、水道代を食う豪邸に、糞みたいな燃費の高級車。そんなにエコを推進したいなら電車を使って通勤したらどうですかね?

プリウス?そんなのを出す前にクラウンなんかを全廃したら?軽自動車は燃費いいよ?寧ろ、軽自動車を造れよ、トヨタ。高級車ほど利益率が高いからな、絶対にやる訳ねぇんだよ。所詮ダブスタ。

今回のパリ協定脱退宣言は、他の意味でも良かった。世界に現実を実感させてくれたので。スネ夫とのび太としずかちゃんで合意しても、ジャイアンが駄目、って言ったら駄目なんだ。ジャイアンが参加していない約束に何の意味がある?

(続)


ここは船の通り道だから、流石に泳ぐ所じゃないかな。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP