ヨーグルト・2

味比べをしたので感想。ブルガリアはやや酸味が強いな。俺は雪印の恵がマイルドで味は一番良いと思った。各種それぞれ脂肪分0のバージョンもあって、それも食ってみたが、やはり普通の方が味は良いと感じる。

それに、脂肪分0のは、なぜか特定保健食品じゃない。普通のヨーグルトは大体特保なのに。菌の数が少ないのかなあ。それだったら普通のを食った方が良い気もする。値段はほぼ変わらん、場合によっては普通の方が安い。カロリーが高い方が安いって、変な感じ。

ヨーグルトを各種食ってみて、これは良いな、と思った。体に効く感じ。下痢もすぐ止まったし、屁が余り出ないのも良い。

蛋白質の多い食い物、納豆とか卵とかばっかり食うと、屁がやたら出る。消化の際に腸内の細菌も沢山相殺で死ぬから、腸内の環境が悪化するのかな。

酒でどんどん菌も殺されるし、酒飲みはヨーグルトで菌を常に補充するべきだ。食い過ぎ位にがんがん食って良い。2日間ヨーグルトだけで、体調も悪かったので酒も抜いて、過ごしてみたが、かなり良い感じ。そんなに空腹って感じもないな。

400g全部食っても300kcalもない。脂肪分0なら180kcal程度。1日でこれだけ食うにしても、精々34つ位しか食えんだろう。ダイエットにも良いかもね。

と言う事で、体調も良くなったし、日の出と共に紅茶ハイを左に置いてこれを書いている。腸内細菌の貯金と放出を繰り返す日々。

(終)


天気が良ければもっと映えるのだが。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. ミヤ より:

    腸内フローラ最強アイテムは、ヨーグルトもそうですが、キャベツが最強だと思いますのでお試しあれ。

    • 毒鼬 より:

      そうなんだ。食物繊維位しか栄養のない葉っぱだと思っていた。自分で洗ったりは面倒なんで、千切りのパックでも食うか。

PAGE TOP