法曹界

日本国憲法って、103条しかないじゃん?たったあれしかない物を毎日眺めて暗記でもすんのか?そりゃ、他の国の憲法とかも勉強はするだろうけど、それでも大した量じゃなさそう。

法学者は分かるよ。六法、糞分厚い物が沢山あるからな、あれは研究に値するだろう。それと比べると、憲法だけって、しょぼくね?あれしかないんだぜ?

ま、憲法学者も法学者であって、その中で特に憲法を研究している奴が憲法学者、って言われているだけだろうけど。でも、憲法学者って呼び方に凄い違和感があるなあ。数学者は数学者じゃん?微分学者とか数列学者とか、いないじゃんか。だから、憲法学者って凄い変。普通に、法学者で良いと思うのだが。

法の話をしていて、ふと思い出した。彼女は弁護士になったんかなあ?調べて見たら、昨年受かったみたいだ。まじかよ、もう俺、弁護士を信じる事が出来ない。あれが弁護士になんのかよ。直情径行その物と言っても差し支えない奴に論理的思考が出来るもんなのか。

いっちゃんの世話にだけはならないよう、気を付けたい。あれに頼んだら、灰色が白になるどころか、負けて真っ黒になりそう。求刑より重くなったりして。

法曹界も信ずるには値しないな。信ずるべきは己の力って事よね、結局。

(終)


座間味島の東の浜。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする