葛藤・4

教師の役割で一番重要なのは、やる気を引き出す事だ。本人にこれがなければ、どんな最高の授業であれ、何の意味もない事は確実。

言い方は悪いが、本当はもっと難しい事もあるけれど、それを無視して、相手に気付かせない様にして、誘導尋問の様に答に導いてそれで達成感を出させる、こう言う事って何か詐欺臭いけど、これに意味がないとは言い切れない、と言うか、寧ろこれこそが本質的に仕事なのではないか、と。

こう言うの、割と得意な方だと自分では思っていたけど、現場を離れて10年、やっぱり忘れてしまっているな。毎回修正する日々。他に色々手広くと思っていたけど、全然余裕がない。まあ、確かに飲んでばっかりで怠けているけどね。

「今でしょ」さんはやっぱり切れる様で、こんな話をしているそうだ。ネットで見ただけなんで本当か分からんけど。人気の奴でも空気が読めなくなると落ちぶれて行くんだってよ、そう言うのを沢山見て来たと言っていた。彼自身は日々修正しているそうだ。

下らねえけど、掴みとかも必要だしねえ。そんなどうでも良い物でも、引き付けてやる気を引き出せれば大当たり。こう言う引き出しは沢山用意して置かないと。

自らの未熟さと向かい合う日々。そこから逃避して飲む日々。後20年程度、あっという間だな。実際はそんなないだろうし。何が出来るだろう。何からやるべきだろう。

明日起きて、迎え酒をしてからまた考えよう。

(続)


ここから暫く、古座間味の海底。

満潮時だったんで写真を撮るにはコンディションが良くなかった。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP