【銃剣道・1】

スポーツに関してぐだぐだ言うのって、凄い格好が悪い。てめえが実際にやっている訳でもない、外野がただ安全な場所から文句を言っているだけの上に、何でそんな下らねえ事に夢中になっちゃんってんの、って、ふと自分を冷静に見つめる瞬間が来るから。

野球は好きだけれども、そこまで熱中していない。だから、ここでも話題に出す事は少ない。こんな話題で記事を書いていると、完全に居酒屋の親父。こんなどうでも良い事に意見を垂れ流している様な文は読む価値がないと思ってしまう。

そうは思われたくないんで、スルー。と言うよりも、書けるほどの情熱がないんだな。WBCもそれなりに見ていたし、感想も一応はあるけど、ここで書くほどでもない。

と、沢山言い訳をした所で、どうしてもスルー出来なかったんで、触ろう、銃剣道。

今回中学の学習指導要領の武道に明記されたって事で、柔道や剣道と同様の扱いになる訳だが、これに対する反発を聞いてむかむか来ていたので。

銃剣道、分かるよな?知らん奴も多いかなあ。昔の銃はそれほど性能も良くないし、弾薬も厳しい状況の時が多いし、今の様な高性能兵器の時代ではないから、突撃による白兵戦も日常。

銃と別に接近戦用の武器を携帯するのも手間ではあるので、銃の先に短剣を付けた銃剣で接近戦を行う。その武道が銃剣道。

(続)


北浜の展望台から。

山側。

海側。

北浜。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP