wordpressで思う事・2

昔はmacだったんで、nisuswriteってソフトには無茶苦茶詳しくなって使いこなしていたんだが、windowsはどうにも、ショートカットとかが統一されていなくて使いづらい。

windowsは、元の機械自体が汎用性のある物なんで、多くの人間に合わせる為に統一性が欠けている。macは一社で作っている物なんで、そこは便利。無能な衆愚の民主主義よりは有能な独裁者、って事だな。

それは良いとして、昔のパソコン業界では、dos-vのコマンドが余りにかったるいから、視覚的に操作できるmacは受けた。で、それをぱくったwindowsが覇権を取った。ところが、ちょっと使い易くなったと思ったら、どんどん複雑化して、ごちゃごちゃと。

一度調べて覚えた操作方法は、ここにメモ書きでもして置くかな。そうでもしないと、しばらく経って、あの作業、あの時どうやったっけ?となって、また調べ直し。不毛。頻繁に使う操作なら流石に覚えるんだけど、必ずしも全部が全部そう言う訳でもないからな。

御陰で苛々。ITって便利な様で便利じゃなかったりもする。何でこんなにもパソコンって苛々するんだろうね。多分、視覚的に、これをちょっとずらしたいとか言う凄い簡単な事なのに、簡単に出来ない、遠回りさせられるからだ。便利な筈が非常に不便と言うこのジレンマにとんでもなくいらつきを覚える。俺だけじゃないと思うけど、どう?

こう言うのが音声認識でさっと出来る様になって欲しい物よ。そしたらストレスも減る。まあ、まだまだ無理だろうな。このむかつきのせいで、パソコンで新しい事をやるのは非常に億劫。一度苦労して形にしたら、それを弄ろうと思っても、ふと、あの面倒な事をまたやるのか、って考えが思い浮かぶので、後回しになる。

IT土方って大変よな、と思った次第。

(終)


階段を下ればすぐにビーチ。

横に広い。

オンシーズンならもっといるんだろうな。

でも、宿が限りがあるし、そんなに混雑はしないかも。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする