【食事系の管巻き・3】卵の自販機

話題を変えて、同じ食い物で、卵の話。俺の主食は白米と卵なんで、卵は良く買う。1年前ぐらいかな、卵の自販機が割と近くにできて、最近利用してみた。直売だから、御得。某氏には申し訳ないが、最近は自販機でしか買っていない。

1パック10個で150円なんだよ。サイズはばらばらの混合卵ってことなんだけど、何度も買っているが、ほとんどLサイズ。Mサイズが混じっていることなんて稀。

スーパーだと、Mサイズ10個で200円ぐらいのはず。特売の時だけは120円ぐらいの気がするが、11パックとか。

Lサイズ10個なら220円ぐらいが普通。これだけ値が違うとね、自販機で買う。ただ、今の時期はいいんだけど、夏、大丈夫かな?ちゃんと普通の自販機同様、温度管理はしているんだよな?流石に、炎天下の中で生卵は置かんだろう、そう信じたい。

良くわからんのが、SS~Sサイズってのも同じ自販機で売っていて、同じ値段。おかしくね?そっちは安くすべきだろ。が、なぜか、同じ値段なのにいつもそっちの方が売れているという不思議。ダイエットを頑張っている人がいるのかな、ジスタスの近くだし。

(続)


飛行機の方が早いけどね。

船内はクーラーががんがんで、寒過ぎる。

マイナー路線なんで、がらがら。

真夏なら満席になるのかな。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする