【年始管巻き・2】ふく

話題は変わって、正月のスーパーには変わった物が増える。大晦日に見た時には、普段見ない、鯨や河豚刺しがあった。河豚は「ふく」とも表記され、「福」と音が同じだから縁起が良い、と言う事だ。

俺らは北野エースで買って来た鰭酒を飲んだ。俺の河豚の楽しみは鰭酒。てっさもてっちりもそこまで好きじゃない。唐揚げにするのが一番旨い気がする。河豚そのものよりは、鰭酒が飲めれば良いので、これで十分。

自分で鰭を炙ってってのは難しい。なかなか酒に香りが付かない。出来合いの鰭酒を買うのが御手軽。注ぎ酒で日本酒の御代わりをすれば数杯楽しめる。

北野エースは変わった物が沢山置いてあるから、見ていて楽しい。値段はそこそこするが、まあ仕方ないだろう。烏賊の塩辛も旨かった。スーパーで買って来る奴なんて大概不味いんだけど、流石は北野エース、良い物を仕入れているんだろう。賞味期限切れ間近だったんで、半額で買えて御得だった。

スーパーはしょっちゅう行くだけに、飽きが来ているのかもな。北野エースは新鮮。パレット久茂地は車で行くには駐車場に入れるのに待たされたりして不便だし、豊崎まではちょっと遠い。もう少し近場に欲しい。

存在意義がないパチ屋、安謝のJ公園とか、はなまるとか、王者とか、さっさと潰れて、こう言う珍しいスーパーになってくれんかな。サンエー・かねひで・りうぼう・マックスバリュ、飽きたよ。成城石井とか沖縄にないし、面白い食材の多い高級スーパーが良い。

(続)


はての浜に上陸。

この砂は凄い。

海に沈んだりもするので、踏み荒らされていない真っ新な砂浜。

この色よ。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする