【野球のルール・5】ボール・バットの統一

試合数が増えると投手の負担は大きくなって故障しやすくなるから、例えば、先発投手は中6日を義務付けるとか、リリーフでも3連投以上は認めないとか、そういうルールは作る。

野手でも、5日連続出場したら、1日は出場不可とかしても良いかも。こうすると、チームとしては、2番手となる選手を作らなきゃならなくなるから、若手選手の育成も必要に。活性化するね。

これだけでもだいぶ改善されるだろう。他にも、細かく挙げればきりがないけど、例えば、四球と死球が同じ扱いなのは、打者から見て絶対におかしいから、四球は今まで通りテイクワンベース、死球はテイクツーベース、つまり2塁打扱いにしてしまうとか。

ボールやバットも、もっと統一的に。日本のボールとメジャーのボールは結構違うとか聞くけど、おかしいからな、これ。例えばサッカーで、日本のボールとセリエAのボールは違うとか、聞かねえし。ちゃんと、統一基準を設けた方が良い。

バットも、木製はしょっちゅう折れて金が掛かって仕方ねえから、発展途上国にも普及させようと考えたら、金属製にした方が良いね。こうすると飛び過ぎるだろうから、飛ばないボールにするとかすれば良い。

上記の様に色々考えてみると、野球って、本当に変なスポーツだ。他と比べるとおかしなことが腐るほどある。

(続)


亀の甲羅の様な岩。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP