【返信・その6】義務教育では、不要

英会話が必要と感じている奴なんて、大卒以上だぜ?周りが皆そうだから、英会話は必須、と思い込んでしまってないか?

大学に行かない方が普通だと言う事を忘れてはいかんね。高卒で就職する奴がどれほど英会話を必要としているか?と考えれば、義務教育で英会話なんてやる必要はないと分かる。

古文や漢文、日本史の文化史とか、無駄な物が沢山あるのは分かるが、それを削って余った時間は、皆に英会話を、とするのではなくて、自由選択科目の方にもっと割り振るとか、広く満遍なく教養を身に着けさせるとか、した方が良いと思うね。

最後、余談だけど、漢文は、実は、結構必要だと思っている。まあ、俺は古文嫌いの漢文好きなので割り引いて聞いて欲しい所だが、漢文の故事成語は日本語でも良く使う(矛盾完璧とか)し、四字熟語も漢文に由来する所は多い(呉越同舟臥薪嘗胆とか)。対して、古文は和歌とか俳句で生きているぐらいなんで、好きな奴がやれば良いだけだから、削っても良い。まあ、こんなことを言い始めると、各個人好き好きになってしまって、きりがないのだけれどね。

(終)


久米島、天宮城。自然に出来たもの。パイナップルみたいな切れ目が面白い。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. 吉見 より:

    周りがそうだから私の見方にバイアスがかかっているというのはそうかもしれません。
    ただこの5-10年くらいで日本で仕事していく上での英語の必要性は明らかに高まってますよ。
    そこそこいい会社の公用語とかに限らず、中堅中小企業も海外に出てるし、その時必要なのは基本はやっぱり英語です。
    中国語とか東南アジアの各言語も必要なことも多いですがなんだかんだ言って英語はグローバル言語なので非ネイティブ同士でもコミュニケーションの道具になります。
    それから日本にもたくさん外国人観光客がきてるので客商売の英語ニーズは高まってます。
    オリンピックもあるし。
    まあこの辺も含め、身の回りの話と言われればそれまでですが、必要性は高いし、ニーズも明らかに高まっているはずだとだとおもいます。

    • 沖島毒鼬 より:

      観光客を考えるなら、猶更中国語なんじゃねえかな、と思うが。

      東京に住んでいないから、その辺が見えなくなって来ているのかもね、俺も。こっちで見る観光客なんて中国人ばっかりだからよ。それ以外の外国人は、ネパール人か、基地のアメリカ人、って所。

      どちらにしても、仕事で必要になったから英会話を始める、で十分だと思うね。高校までに、英語の基礎知識を学んでおけば、英会話にも入りやすくなんだし、義務教育では英語の基礎知識だけ、で。

  2. 吉見 より:

    あ、浅草も半分以上中国人ですよ。
    ただそこそこ欧米系もいます。

    議論してみてなんとなく沖島毒鼬さんの主張にも理解できるところがありました。

    家の近くのパブで飲みながらipadで書いてるので時々誤字脱字や論理の不明瞭さがあったかもしれませんがご了承ください。

    • 沖島毒鼬 より:

      浅草は、日本の観光の目玉みたいな所だからな、さすがに色々なのが来るか。

      東京は昼飲みの選択肢が多いから良い。こっちは千べろばっかり増えて来ている。

      ここの記事全て、当然今も、飲んで書いているんで、御互い様、悪しからず。

  3. 吉見 より:

    パブはパブでもオッパブではないので!

  4. 吉見 より:

    ニューヨークはフーゾク後進国です。ポールダンスとかはありますけど。あとビョーキ覚悟ならいろいろあるらしいですが。

    • 沖島毒鼬 より:

      ああ、そうか、今そっちか。

      高級コールガールとかあるんじゃねえの?ポールダンスも、選んで別室に連れて行けるんじゃねえの?

      ちゃんと取材して来て。

  5. 吉見 より:

    ポールダンスは別室あるらしいですがいったことないです。マンハッタンでは一般的なのは300ドルくらいが相場らしいですが、どれくらいのカネでなにしてくれるかしりません。

    コールガールはピンキリらしいですが、高いのはあり得ないほど高いらしいです。
    そもそもバーとかレストランも東京の2-3倍。
    世界最高峰の金持ちが集まっている街なので、最高のおもてなしを求めれば高くつきそうです。
    たぶん吉原、堀之内の最高級店なんてかわいいもんでしょう。

    • 沖島毒鼬 より:

      調べた感じ、まず半個室に連れ出して、更にVIPルーム、と言う順番らしい。半個室はおっぱぶ。VIPルームは飛田と同様のサービスで300ドル、それとは別に嬢にチップで最低150ドルは必要とか。これでも十分高いな。

      レストランでもそんなに高いんだな、流石はアメリカか。高級コールガールを呼んで地雷を踏んだら結構洒落にならんね。

      取り敢えず、安いのから徐々にチャレンジしてみたら?期待しているぜ。

      • 吉見 より:

        実はポールダンスの後の半個室まではいったことあります。その店では20ドルチップを渡すだけで、10分ほど。胸を触ろうとすると怒られました。

        ニューヨーク、特にマンハッタンはとにかく経済の中心地で、金持ちだらけなので、アメリカ人も「ニューヨークはアメリカではない」といいます。
        家賃は特に激しくて、築70-80年で30㎡くらいで月22-25万円くらいです。15万円以下だとまず住めません。
        めちゃくちゃ治安悪くてぼろくて狭いとこなら16-18万円くらいであるかもしれませんが

        ちなみに私は予算的にマンハッタンは無理なので、少し離れたクイーンズというところに住んでいます。

        • 沖島毒鼬 より:

          半個室でも駄目なんだ。まあ、コールガールは顔が見えないんだし、外したら痛いから、ポールダンスからVIPルームが一番賢いかもな。

          アメリカの格差に比べりゃ、日本なんて平等も良いとこ、か。

          ニューヨークって、グーグルマップで見てみると複雑な地形をしてんな。ま、色々と楽しんで来てくれ。