【英会話は不要・4】会話の目的は何だ?

英語で道案内とか、もっとスムーズに出来たら良いなあ、なんて思わん事もないけど、俺は別に観光ガイドじゃねえしな。なんでそんなレアな場面の、しかも、たかが道案内の為に、俺が英会話を学ばなけりゃあならねえんだ。日本に観光に来る御前らが、日本語を学んでから、来い。

その辺の英米人と会話して、得られる物は、どれ程の物よ。俺と同レベルかそれ以上の知能を持っている奴とならば積極的に会話したいとは思うけど、ただ英米人だからと言って、無条件に俺より上なんて事はある筈もなく、そんな奴とただ英会話をしたいとは、全く思わん。どうせ、阿呆だろ?奴らとの話の中身から得られる物なんて、あんの?

英米人の餓鬼と英会話が出来たら満足か?って事よ。英会話の目標って、そんな所にあって良いのか?そんなに時間と労力を掛けて?

違うだろ?もっと、高尚な会話をする為に、他国の知識を自分に取り入れる為に、外国語って、学ぶんじゃねえの?

だったら、英会話の能力自体にどれ程の意味があるのか。と言うか、そう言う高尚な会話をする為には、まず、教養が先だよな?英会話とか言う小手先の技術の問題じゃなくて、広く深い、あらゆる事に対する造詣だ。

こう考えると、薄っぺらい表面ばっかりの英会話如きに、義務教育の貴重な時間を割く意義が、俺には全く分からない。他にやるべき事、腐る程あるよ。

(続)


50人乗りぐらい。沖縄本島から離島への飛行機は、これが多い。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP