【hontoの勧め3】沖縄と本屋

honto」を利用したきっかけは単純で、沖縄で一番でかい本屋のジュンク堂で買った時に、カードを作らされた、ってだけ。沖縄で本を買うならここがベスト、今後も利用するし、カードは作っておくか、ってところ。

沖縄に、紀伊国屋、有隣堂とか、ないからね。宮脇書店が県内では店舗数が一番多いかな。でも、品揃えと言う点ではジュンク堂がベストだろう。那覇に住んでいる俺は利用しやすい。

ジュンク堂那覇店は、本屋の売り場面積のランキングで全国9位、日本で屈指の規模を誇る書店だ。沖縄なんて言う、本を読まない低能しかいないこんな地域にこんな規模の本屋を作って戴いて、感謝感激雨霰。

因みに、店内は、東京のジュンク堂では考えられないぐらいに人はいない。俺としては非常に快適で助かる。でも、店舗別売り上げ高ランキングでは全国50位なので、全く売れていない、って訳では無いようだ。

いや、そんなことねえな、売り場面積で9位なのに、売り上げでは50位、結構やばいよね。みんな、ジュンク堂で本を買おう。これに撤退されたら俺としてもかなり痛い。この品揃えは県内の他の店舗では不可能だ。ん~、ここは未開の地沖縄、本は売れんか、仕方ない。

冗談よ。50位までの他の店舗は、東京、大阪、横浜、名古屋、福岡、札幌、仙台、神戸など、ほぼ大都市、と言うか、100万都市、にあるんだけど、このランキングにジュンク堂那覇店が食い込んでいる。健闘している方だと思うね、那覇の人口が30万程度、ってことを考えれば。まあ、競合が宮脇書店などの弱小しかいない、ってのもあるけど。

(続)


車を砂浜に乗り入れてキャンプしている人は結構いた。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP