健康管理・2

大体、病弱なんてこの世の役に立たん、老人と一緒、さっさと死んどけ。人間だって動物だ、弱肉強食、幾ら社会保障とかで取り繕おうが、この本質は一切変わらん。

プロ野球だったら、幾ら最大瞬間風速が凄かろうが、故障が多くて投げられない様な奴は首になるんだよ。結局、無事之名馬。イチローが凄いのはここだと思うよ。

つまり、健康なんて管理するもんじゃねえけど、その体調の辛さとどう向き合うか、その自身の精神の問題だ。すぐにへたれる奴はその程度にしかならん、って事。

精神論と言われるかも知れんな、が、この世はそうやって動いているぞ。個々の都合に合わせては動いてねえ。個人個人がこの世に合わせる、仕方ねえな、世の中の方がでかいんだから。

個人なんて小さいごみ屑に世界は合わせてはくれない。そこに幾ら文句を言おうが、恐らくそうそう変わるまい。そうやって不平を垂れて生きて行くのも1つの手だが、その人生は幸福か?

人間はいつも体調不良だ。これを言い訳とするか、それでもやろうと思うか、それだけ。命なんて軽いんだよ、只々生き延びるだけの逃げ回る人生で良いのか、意志を以て戦うか、これだけの問題だ。(終)

伊是名島。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする