食い歩きはやめ・1

もうこれだけ回ったし、新しい味に出会える機会も少ない。それに、俺も方向転換しようかな、って。外に何かを求めるって、結局自分の中で何も出来ないからで、他人頼り。

俺の中から作り出さないと。って言っても、料理なんて技能もないしそんな暇もないし、やる気は全くない。只、外食って形はもういいかな、って気分。1人で出歩く事はもう止めた。

料理の限界が見えた気がしている。最高の食材を提供しています、ってのは絶対におかしいんだな、料理人としては。美術と同じ。寧ろ本来逆であるべき。

Very few of the great landscape artists of the past or present have ever chosen to paint naturally dramatic or beautiful subjects. A landscape which is naturally beautiful or otherwise attractive to the human eye leaves the artist with little to do except faithfully copy what he sees before him. (東京大学)

過去でも現在でも偉大な風景画家の中で、今迄劇的な或いは美しい画題をそっくりに描く事にした人は、極僅かである。その侭で美しいとか、他の点で人の目に魅力的であると言った風景を見ると、画家は眼前に見えるその風景を忠実に写し取る以外に、なすべき事は殆どなくなってしまうのだ。

水納島の学校。全学年で10人もいなかったと思う。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP