ハブ・5

奄美でも、マングースがこの島の希少種、アマミノクロウサギを襲うので問題に。この島にはハブ以外にも他の毒蛇もいる様だ。

寅さんはテレビシリーズが最初。奄美大島でハブで一儲けしようとして、咬まれて死んだと言う最終回。ところがこれに抗議が殺到。なので、映画が出来た、と言う事だ。ここから48作、ハブの御陰だね。

奄美大島ではマングースの駆除に躍起で、罠を仕掛けて1万頭が300頭位になったそう。沖縄でも駆除はしているだろうけど、北部だと実物は結構見るなあ。

マングースのあの背伸びして周りを見渡す動きは可愛らしい。フェレットは餌で釣り上げれば立つけど、普段はしないな。マングースはハブと戦うより、ゴミ漁りで安全に餌を取っている。その為、害獣扱いされると言う可哀想な奴。

フェレットがハブに勝てれば良いんだけどね、鼬と同じでやられるだろう。ま、下手に生態系は弄らない方が良いと言う事だ。あちらが立てばこちらが立たぬ、と言う感じで、結局何らかの害はある。

ハブとその関連の話、以上。

桜坂近辺の格差。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP