緩やかな自殺

最近山場も終わって、少し時間に余裕がある。今迄は滅多に取れなかったフルの休日なんかもあったり。思えば昨年はほぼ休みなしでやっていた。多少纏まった休暇を数回は取ったけど、基本週7日。

その纏まった休みってのも、向こうから人が来てそれでとか、連中と東京に繰り出したりとか、何かしら予定があっての事。

だから、こう言う生活を送っていると、いざ休みとなった時、それも特に予定のない、こんな時、何をして良い物やらと困る。普段忙しい時は色々したい事を考えたりもするのだけれど、休みとなるともう面倒で。

だから、まず酒飲んで考えよう、ってなって、飲めばもう車での出歩きが出来ないから、精々繁華街での飲み歩き位しか選択肢がなくなって、良く良く考えるとそれは平日の夜でも出来る事であって、態々休みの日にする事でもねえなあ、と。

結局、家で飲みながら仕事。普段ぐだぐだ文句を言いながらも、結局これが一番好きって訳だ。もうないんだな、これ、って言うやりたい事が。

人生も折り返し地点を過ぎた事だし、後は緩やかな下り坂。あらゆる行動が緩やかな自殺。生物は死ぬ定めだからな、最終的には全てそこを目指している。ん~、これだけ飲んでいれば急激な下り坂になるか。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP