新生活

4月と言う事で、俺も新生活に。前の住居、思えば結構長く住んだもんだ、8年近く。そこもぼちぼち特権の期限も切れて、再び元の根無し草に。これが俺本来の形であり理想なので、嬉しい限り。

根無しとは言え、一応の根はあるから、昔みたいな放浪記には決してならないが。でも、気分的には以前の様な感じではある。日々の生活も色々考えながら、とはなるから。

新鮮である事は非常に大事。流れは本来流れるべき物で、流れずば淀み腐る。いつもの毎日にうんざりするだけだ。そうならない様に常に意識は持たねばと思う。

別に、定住していようがこれが出来ない訳ではないが、人間常に楽な方向へ流れがちだから、意思が弱い人間には難しい。だから、自ら環境を設定する事で追い込むと言うのも1つの手ではある。

以前の車上生活よりは遥かに広いスペースだし、これで文句を言っていたら罰が当たる。快適過ぎる位に快適だ。だから、全然だね、厳しさは感じない。日本って平和な国だなあ、って。

今後は無駄な移動時間とか、その他煩わしい雑用とかが減るので、自分の時間を持てる。仕事もだいぶ落ち着いて来た感はある。もっと自分の内面と向き合う時間、ここを書く時間を取ろう。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP