知識・1

文系なんて、英単語覚えて、歴史の一問一答やって、覚えるだけじゃねえかって、批判がある。今じゃネットがあるからね、ググれば分かる知識に何の意味がある、ってね。下らねえ事を試験してんじゃねえよ、って。

最近の、覚える必要ねえじゃん?、ググれば良いじゃん?って考え方、ファックだね。確かに、知識それ自体は自慢にならんよ、この御時世、調べりゃ分かるんだから。

知識軽視が甚だしいな、って思っている。知識は力だよ。自分の思考、何に基づいて動いているのか、考えて見た方が良い。自分が覚えている事が、知識が沢山あって、それを元にして思考するんじゃねえのか?

そんな事、覚えている必要がない、調べりゃ分かる、その通り。ある意味ではインターネット教、グーグル教とも言えるかな、そこまで行くとやばい。

自分の思考は、今迄の人生の知識の集大成だろう?日々の思考は、人生で沢山覚えた知識を元にして形成されているのではないのか?調べりゃ分かるから頭に入れる必要がない、本当にそうか?

じゃあ、何を元にして考えるんだよ。知識が沢山あるからこそ、それを基礎にした、統合した思考が出来るんじゃねえの?って事は結局、ググれば良いや、ってはならないんだよ。


渡嘉敷の南端。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP