一段落・1

駆け込み需要の御蔭で連日大変だった。ここを更新している暇なんてない。毎日午前中から夜までで、こんなに働くのも久々。有り難い事ではあるんだから感謝しないとならんのだけどね。

取り敢えずは一段落でほっと一息。この週末後、また1月近く始まるのだが。本当に落ち着けるのは3月以降か。でも、そこからまた新しく色々と始まるしなあ。

現在は来る者拒まずで受けていたのだが、そうするとこの時期は想像以上にきつくなるんだな、駆け込み需要で。こう言う受付をしている所は少ない筈だし、俺も今までやった事はなかったし、ある意味では新鮮だった。

只、もっと計画的に早く来てくれていたらなあ。物は悪くなさそうだし、もっと高みに行けた物を、何て思いで一杯。少しでもそこへ近付く為に、毎日長時間やって取り戻そうとはしているが、中々、ね。

そんな短時間で簡単に追い付ける物である筈がない。もしそうであるなら、それもそれで、毎日こつこつ積み重ねて来た方々に失礼な話でもある。

理想の世とは、努力が物を言う世界である筈だ。一発逆転、怠け者が何かの間違いでちょろっとやって成功、これはどう考えても間違っているね。宝籤とか、俺は今すぐ全廃すべきだと思っている。

()


写真の余りを適当に。最近は出歩いていないから、ストックがない。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする