管巻き集・2

基本的にここで求められているのは下衆い話なんで、そのニーズには極力寄り添ってやりたいと思う。

昨日ココアでデリの話をしていて、ふと思い出した。色々なのがいてそれぞれに面白い話が出来るけど、一番印象が強かった1人の話。結構昔の話。誰でも良いから作りたかった、って奴。

兎に角子供が欲しくて、行き摺りの奴と適当にやりまくって、一応容姿は選んだらしいが、ちょっと前に出来た。誰の子だか本当に分からんのだと。

でも、子供が好きで、別に男とは一緒に生活したくなくて、出来たから良かった、と言っていた。シングルマザーで生きて行くらしい。その為にデリ。世の中にはこんな極端な奴がいるもんだね。

それはそうと、子作りだけなら俺も幾らでも協力してやったのに、早く言ってよ。ん?じゃあする?ええ?

容姿は普通。良くはないけど、男が作れない程ではない。それに中出しして来た。大丈夫、絶対に責任とか言わないから、ってんで。

一応(俺の)容姿は良いし、多分まだ生まれてすぐだから出来ないだろうけど、出来たら嬉しい、と言われた。俺も阿呆ではないんで、裏返していないし、本当に出来ていたらやばいからな、その後は知らん。

母乳も飲んで来た。新しいプレイの開拓。美味くはなかったね、温い感じが。まじで最近生んだばっかりなんだな。結果はどうだったかは知らんが、もし生を授かったのならば、まだ見ぬ我が子よ、逞しく生きてくれ。


知念岬。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP