時事論・3

沖縄については、どうでも良い。小選挙区で誰が受かるとか大した問題じゃなくて、結局惜敗率で比例復活当選して、皆議員になる。前回もそうだった。落ちたのは幸福ぐらいのもん。つまり、選挙戦をしているけど、出来レース。ほぼ議員になれる。

国場も使えねえなあ、小泉進次郎と一緒に自民の副幹事長をやっているが、弱過ぎ。あいつ位に演説出来たら良いんだけど。彼の応援演説頼みだな。

小泉進次郎、調べたら、18日水曜に、1045津嘉山交差点、1130久茂地交差点に来る様だ。見て来ようかな。俺は好きだぜ、彼。時期的に、俺が死ぬ時の総理は多分彼だろうと思っている。

中身がないとか言われるけど、そんなの周りがサポートすれば良いだけの話。それだけ優秀なのが、血筋的にも人気的にも、周りに沢山くっ付いてくる筈。トップは顔と弁舌だよ。これだけでも良い位。

兄貴が俳優として大成したら、石原と、兄弟関係は逆だけど、あれと同じ位かそれ以上の鉄板になりそう。こんなのが控えているから、無理なんだよね、野党が勝つとか、後50年は。

ま、何にせよ、小選挙区で共産に唯一の勝利を齎した地区とかって汚名だけは拭って欲しいもんだ。

ニュース論議に最近はそこまで熱が入らないので、こんな所でやめて置こう。

()


牛はでかかった。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP