土を掴め・2

人間は、戦う時にこそ、全知全能を傾けるべき。日常のトラブル、こんなの普通、一般人ならば起きないんだけど、しょっちゅう起こす、本人は起こす気はないのかも知れんけど、こう言うのが起こり易い雰囲気を作る天才の気違いがいて、類は友を呼ぶって奴だな、で、もうそれはそれで今更治らんし仕方ないから、これで食おうぜ?

玉泥棒で訴えるべき相手は本人じゃない。確かに悪はこいつ自身だ、だが、戦うべき相手はもっとでかく持とう。こんな事をする奴は絶対に金を持っていないんだから、これを倒してもドロップするアイテムはたかが知れている。

巨悪があるだろうが。パチ屋と言う。これは足元を削るだけでも経験値とゴールドをわんさかドロップするぞ?玉泥棒のババアとか、どうでも良い。こいつこそ、倒すべき大ボス。

御前は今後、何かあったら即、なつさんに電話しろ。半額は御譲りします、って条件で。恐らく、取れる最大値を引っ張って貰えるから、半額貰えるだけで食って行けるぜ。日々のトラブルだけで食えるよ。俺らなんかより遥かにガチプロになれる。

訴えるべき相手は、そこらのコソ泥じゃねえ。パチ屋なんて言う、溜め込んでいる金庫があるんだから、そこを攻撃しよう、徹底的に。

(続)


海は凄えな。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP