陰陽座・その2


テーマ:

ただねぇ。メジャーには絶対なれないと思う。理由は主に2つ。

1.歌詞の難解さ
前に書いたとおり、はっきり言えば馬鹿には絶対わからない。義経、九尾の狐、京極夏彦、手塚治虫なんかを題材にしてりゃあしゃあねぇ。曲名だって、難読漢字が使われていることが多く、読みすらもままならない。歌詞も同音異義語を巧みに使っているので、聞いただけではまずわからない。歌詞カードを見ても理解できるのはごく少数だろう。身近な出来事なぞ無いので、わからん奴はそれまでよ。

2.男女のツインボーカル
ほとんどの曲でそれぞれのパートがある。簡単に言えばカラオケでは使えないってこと。特に女性ボーカルの難度は高いと思われる。やっぱり売れる曲は歌いやすいってのもあると思うんだよね。

ということで、結成後10年も経つ割りにはいまいちな感じなので、宣伝係になろうかなと。今後も聞きたいんで、そこそこは売れてくれなきゃ困るんだよ。

まずはyoutubeで聞いてみてね。お願いします。


注釈

バジリスクの御蔭で延命出来た感じはあるな。最近は戦国系のパチンコパチスロが多いから、それで使われていたりもする。
奄美大島、手広海岸。サーフィンで人気。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP