飲食店紹介

2011-01-13/00:20:50

飲食店のまとめ

・はちれん
読谷のつけ麺屋。東京で修行後、各地を食い歩いて出したらしい。修行が足らんな。つけだれは濃厚とうたっているが、濃いけど厚みが無く、やたらしょっぱい。麺も最近のではなく、大勝軒よりはましな程度。スープ割をしたけどそれでもしょっぱかったんで、間違えたのかもな。新人に教えながらやっていたようだし。

・番所亭
読谷の沖縄そば屋。味が非常に薄い上、だしもいまいち取れていない感じ。薄いしょうゆ味って感じでだめ。麺も沖縄そばには珍しくもちもちっとした感じで、これもだめ。ソーキは普通。壁に藤川球児ら阪神投手陣のサインがあった。キャンプ中に来たんだろう。

・うかじそば
県内に数店ある沖縄そば。つけ麺があったんでそれを。麺がだめ。太麺だが縮れていてごわごわしている。自動的にあつもりで出てきた。これ、冷たくしたら結構まずそうだし。スープは結構いいが、麺がこれを掬ってこないのもだめ。惜しいね。

・たつぞう
最近人気のラーメン屋。豚骨魚介が売り。まぜそばもお勧めらしいんでそれを。たれに油そばほどのパンチが無い。麺は普通。キャベツは不要。都内の油そば、まぜそばには及ばない。

・通堂
人気の豚骨ラーメン屋。至って基本的な豚骨ラーメン。悪くは無いので、豚骨が食いたいときにはいいだろう。揚げ足を取るようだが、琉球新麺とうたっているのはいただけない。何しろ普通の博多ラーメンなんで。パクリみたいに聞こえるから、潔く博多ラーメンと言うべき。

なんだか食道楽日記みたいになってきたな。たまには仕事の話でも次に書くか。


注釈

「はちれん」はオープン当初に行ったっきり。評判を聞く感じ、今は味も良くなっているようだ。

大神島へ、フェリーで向かう。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP