タイトル変更

2010-11-06/01:07:07

タイトル変更

パチンコを追加しただけ。理由はそのまんま。むしろパチンコばっかりになりそうな気がする。

見覚えのある専業連中も、大概那覇でパチンコ。スロットの方では見ない。4年前は4号機の末期だったが、スロットメインで、パチンコは設置すら少なかった。だから俺もそのつもりで来た訳だが、現状食おうと思うならパチだな。

やっぱり爺さん婆さんにしてみりゃあ、面倒で疲れるスロよりはパチだよなあ。ギャンブル性も現状はるかにパチの方が上だし。店としても、設定1以下には抜けないスロよりは、下限なしのパチの方がいいわな。このあたり本土化されつつある。

が、今はまだ過渡期のようで、店は台毎にメリハリをつけている。都内じゃ島毎の調整しかせんから、付け入る隙はある。へそを眺めて回るだけで十分違いがわかるレベル。もっとも今の釘師にはそんな調整しかできないだろうが。

ということで、一応沖縄のほとんどの店を回ってみたのだが、当初スロでやるつもりで油断していたから、パチの方を見てない店も結構あった。よって、もう一度洗い直しにかかることにする。メールなどで見当をつけながら、といってもある程度は絞れているので、試し打ちをしながら判断かな。

実際今までの試し打ちでも、日当2万ぐらいのは結構あった。俺としてはもう一声、と思うのだが、スロを見る限り、これ以上を出せそうな気がしない。店によってはそれ以上の日当が出る台も置いてあるようなので、それを目標に見て回ろうと思う。個人的には海以外やりたくもないし、店の看板でもあるから、これを中心にやっていくかな。

で、今日の1軒目。やはりメリハリがある。2台ほど打って、日当2万ぐらいと判断。もう少しいいのを、と思い他を探すと、いきなり1K30クラスが。出玉やスルーでかなり削られるにしても、等価だし文句を言うレベルではない。ってことで、海シリーズのこれで。以前グランド初日に2000回当たりなしを食らっているので、なんとかリベンジしたい。

結果。昨日までの不ヅキを取り返して余りあるほどの勝ち。ぐるぐる回って、ぼこぼこ当たって、いっぱい出た。5号機のスロではまずありえないレベルなので、相当に久々だろう。貸した分を利子をつけて返してくれるなら文句はありません。海って面白いね!!って現金なもんだわな。

ここはでかい店だし、いきなり締めることもないだろう。ま、営業方針として台毎に差をつけているんだから、いい台を探せばいいだけ。客つきは非常にいいから、俺が出したところでいきなり営業スタイルを変えるなんてことはあるまい。おまけにあまりライバルがいない。別の店なんかだと、1K50クラスがあったりするんだが、当然のごとく並びはきつい。

さて、明日も頑張らんとね。しばらくは試し打ちをしながら転々とする毎日になりそうだ。


注釈

タイトルは「沖縄パチスロ放浪記」を「沖縄パチンコパチスロ放浪記」にしただけ。長くて、結局後で戻したんだけど。この時はG1。大海で7万5千発出た。リバーのうりひゃーも見に行ったが、入り口の開店待ちが阿呆みたいな人だかりだったんで、諦めた。当時は並びすらしてなかった。中国かよ、と思って呆れた覚えがある。

東平安名崎の先端。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP