初代トリプル末期


テーマ:

最近は仕事ばっかりなので、こんな記事だけ。仕事中は仕事モードか。オフになれば他のことも書こうと思うんだが。

今日もトリプル。こっちの島は流しが少ないことは流石にもうわかっているので、今日は上げ狙い。途中多少苦しんだけど、B43R24、合成162。11000には届いてないが、結構回した。ハナに比べりゃ楽なので、ぶん回せるのが強み。

多分昨日も今日も5かな。初代トリプルは4が厳しいので。ま、この辺の設定差を見抜けるはずもないのだが、今まで結構打ったので、だいたいの時給からそんなもんだろう、と踏んでいる。

が、今回で初代トリプルは終わりかも。給料日前と言うのもあるけど、極端に稼動が落ちてきている。全台平均のボーナス回数なんかも随分下がった。やっぱり新しい方に流れるもんだ。

前作のマックスとは違って、今回のチャンスの方は、配列なんかも同じだからとっつきやすいんだろうね。目押しのレベルが低い人間にとっては、リールに何個もボーナス図柄があると、目押しが難しくなる。

トリプルはハナに比べると、自力で目押ししている爺婆も多い。彼らにして見れば、自力で楽しめる得意機種なわけで、それができない台には手を出したくないはず。よって、今回のトリプルチャンスはすんなり受け入れやすいんだろう。

ということで、初代の方はいつ死んでもおかしくない状況になってきた。来週以降は手を出さない方が無難だろうな。そんなことを考えながら、打ち納めと思って打った。今日で満足したし、もう捨てていいぜ。ゴトの不安も拭い切れんしね。


入れ替えの時期を見抜く事は重要。撤去を決めたその日から店は入れなくなるから。店長と仲良くなっておくと、ここは有利。

右の方に、夏と勘違いしてサングラスをした、凍えているうちなーんちゅっぽい人がいるな。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP