無駄無駄無駄無駄


テーマ:

で、家は県が用意した中から選ぶ、というのではなく、自分で不動産屋に行って見つけて来いだと。ま、それだけなら自分の住みたい家に住めばいいので自由度はあるのだが、腹立たしいことに、条件にかなり制約がありやがる。

3人家族の場合だと、家賃6万以内。最初に聞いて、俺は、これをオーバーする分は自分で払えば済むものかと思っていたんだが、それは駄目だとか。

こんな制約がついたら、自動的に物件が限られてくる。馬鹿じゃねぇのか?オーバー分はこっちで出すって言ってんだから認めろよ。

そこはお役所、全く融通利かず。他にも、建物の築年数、仲介手数料、敷金なんかも金額が細々決められている。馬鹿としか言いようがない。こんな七面倒くさいことをいちいち決めるぐらいなら、3人家族は一律6万まで補助、とした方がどれだけ早いかわからん。

もう一つ、県の不手際で、書類を持っていった時に、この住宅では無理とかぬかし始めやがって大いにもめたんだが、さすがにこっちも頭に来たので、ごねまくって無理矢理通させた。ここはあまり書くと面倒だし、向こうも結果的に通してくれたので、細かくは言うまい。

本当に無駄無駄無駄無駄。つくづく橋下は正しいと思うわ。おい、無能県知事、基地とか本当に必要なものにぐだぐだけちをつけんでいいから、こっちをなんとかしやがれよ。今すぐやれ。


築年数が古過ぎるから駄目、とか言って来たから、ぼろくて困るのは俺なんだから、と言ってごり押しした。

ひたすら真っ直ぐ続く道路。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP