乗船前

2010-10-21/16:29:26

乗船前

いよいよ船に乗り込む。

鹿児島から乗ったやつに比べてもさらにでかいな。見た目は少しぼろそうだが、中はどうだろうか。今は待合室でこれを書いている。こっちはまさに港湾って感じでかなりぼろい建物だ。それに比べて、向かいに見えるのはお台場の観覧車にビル群。なかなかシュールな光景だ。まあ、あのきれいなお台場もこのような裏方が支えているんだから、文句を言うべきではねぇな。

今日はかなり早く着いてしまった。しかも、天候により出発が遅れるらしい。暇をもてあましたので、車の寝床作りにいそしんだ。やっぱり昨日寝たときに不具合が少しあったんで、いろいろ服を敷いたりして調節ってとこかな。今日、明日は船で寝るから関係ないんだが。

2泊3日ってのんびりした船旅だ。待合室を見てみると、沖縄に帰る客、退職した夫婦が家族旅行って感じの客で、基本的に年配ばかり。しかも客は少なそう。この建物の前ではひっきりなしにコンテナが行き来しているから、この船のメインは貨物であって、客はおまけ程度のようだ。船室は一応しっかりしたベッドがあるらしい。沖縄から鹿児島に帰るときは、雑魚寝の部屋にすし詰めにされてえらい目にあったから、それと比べるとはるかにましだ。鹿児島からと東京からで運賃は3万も変わらないはずだから、こっちからのほうが楽でいい。

なんだか今回はあんまり感慨がないな。沖縄に行くのが2度目だからか、あいにくの雨で景色も見えないからか。前回は桜島の夕焼けを見ながら出発したんで、そっちのほうが風情がある。ま、仕方ねぇ。

さて。酒でも飲みながらゆっくり船旅を楽しむか。


注釈

この船は客が少なくて、軟派も出来ず、つまらなかった。この東京沖縄航路は、今はもう既に廃線になっている。

来間大橋が見える。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP