飲食店紹介


テーマ:
・一どん
県庁近くの神戸カツ丼の店。神戸カツ丼?と思って入ったが、非常にいい店。まあ、神戸らしさは特にないが、カツ丼を食ってうまいと思ったのは初めて。以前から思っていたが、カツ丼に玉葱や野菜はいらないだろう。だから、カツ丼はただ何となく腹ごしらえで食うぐらいだった。ここのは純粋にカツと卵、少しの葱だけ。卵がとろとろふわふわで非常にいい。つゆは関西らしい薄味だが、これがちょうどいい。カツも柔らかくて、トータルでも素晴らしい。つゆが多いので、つゆだく、という感じになって俺好み。メニューは基本的にカツと卵の量を選ぶだけ。俺は卵を2個使った、カツ玉にした。これがお勧めだと思う。値段は720円だから、こっちにしては高め。で、量も少ない。が、ここは味で勝負の店なのでこれでいい。次回はカレーカツ丼を食ってみようかと思う。
・辰
小禄ジャスコ近くのラーメン屋。2度目。前回は魚介豚骨だったので、今回は豚骨醤油。いわゆる家系。かなりレベルは高い。ただ、以前よく行っていた波蔵に比べると若干薄い感じがある。魚介豚骨も東京のつじ田に近かったし、レベルの高い店だと感じた。つけ麺なんかにも手を伸ばしてくれたら、うまいのが期待できそうでいいんだが。

「一どん」は旨い。最近は飲まない外食をしないから、全然行っていないが。

東京のシンボル。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP