一年・その1


テーマ:

今回の沖縄滞在が今月で一年になった。結構早いもんだ。今日は仕事に干されたんで、いろいろだらだらと書いてみるつもり。本当はこまめに更新すべきだとは思うんだけど、そういう性格ではないから仕方ねぇ。地道にこつこつ、ということができているならこうはなってないからな。

沖縄の一年を経験して思ったこと。まずは気候から。やっぱり極端に寒い時期がないのはいいな。夏の暑さも風があるから東京よりは遥かにましよ。ただ、5月頃の湿気が結構きつい。この時期はいつもじめじめしていて不快な感じはある。エアコンの必要性を痛感する季節。

雪なんかに憧れは全くないので、俺はこの気候がいいや。本当はグアムぐらいの常夏が好きなんだけど、現状それは無理。職業を変えて移住するか、遊んで暮らせるほど稼ぐか。ま、後者ができるよう頑張りますか。

人について。民度は低い。無論皆がというわけではないが、低い奴が多いことは間違いない。ただ、結局のところ選ばなきゃならんのはどこにいても同じなので、そう問題でもないか。どっちかというと、人間性はいいんだけど、礼とかマナーを知らないって奴が目に付くかな。教育の問題だろう。偉そうに、ってか?まあね。だが、俺ももうその一人。ただ、世話を焼いてくれる人は多いよ。根はいいんだろうな。教育を憎んで人を憎まず。


沖縄は「常夏」の島ではないね。冬が無い、三季。

歌舞伎町、つまらない街になった。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP