確率


テーマ:

最近はほとんど初代トリプルを打っているんで、ボーナス確率しか判断要素がない。確率は人間の手に負えねぇわ。

今月に入って、朝一に座った台が結果としてマイナスになったことは2度しかない。どちらも1000枚前後のマイナス。が、打ち切れてないことが6度ある。俺がやめた状態から下に行ったことは1度。後は全部カマを掘られたというわけ。たいてい1500枚ぐらいだけど。

先月苦労した分かなり見えてきたようで、狙い台を外すことはまずないわけだ。で、自信もあるんだけど、6, 7000ゲームで合成200分の1とかなると、やっぱり投げちまう。この辺りの時間がちょうど日も沈む頃、こんなあるのかないのかわからん台で頑張るぐらいなら、撤収で酒か、となるわけだな。で、データチェックをしてむかつく、という繰り返し。

やらなきゃならんことはわかっているんだけどね。ま、今のところ調子はいいんで、後はこの不ヅキをいかにしのいで打ち切るかが課題だな。その我慢ができないんだけど。


当日のデータなんて糞の役にも立たないね。

この集落の記念碑も、この有り様。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする