糸満ハーレー


テーマ:

日曜日にあった。親もいつまでこっちにいるかわからんから、一度見ておこうということで。

簡単に言えば手漕ぎボートの競争。朝から何レースもやっているんだが、最後のメインを見ればいいだろうと思って、15時頃に到着。こっちではこれくらいの時間が一番暑い。

駐車場からはシャトルバスで会場に行く。結構な人数で、2台で輸送しているようだが、立ち乗りになった。会場に着いたら路上駐車だらけだったがね。ま、こっちの民度はそんなもんだろう。こういう時こそ点数稼ぎで取り締まっておけばいいのによお。わざわざ混雑したバスに乗ってきたこっちがあほらしいんだよ。肝心な時に警察は使えん。

で、3レースほど見たが、面白くねぇ。ふーん。って感じ。1レース三艘で1往復の約1キロぐらいを競うんだが、抜きつ抜かれつなんてのじゃなくて、最初に出たのがそのままでゴール。最後のレースは3往復近くするんだが、大差がついて興ざめ。1艘12人乗りだが、スピードの差は上体を使っているかどうかだと感じた。早い船の漕ぎ手は上体の動きが大きく、櫂のストライドも大きい。

これは、親族や友人が参加しているのを、酒を飲みながら応援して楽しむものだな。観光としては全然面白くないね。レース終了後すぐに帰路へ。バスが混むので、大した距離でもなかったから徒歩で。が、かなりの暑さゆえ親も汗だくになっていた。


この時しか見てないな。那覇ハーリーも、レース自体はほとんど見ていないし。

那覇の「海音」にて。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP