ワゴンRで車中泊・遮光編


テーマ:

ぼちぼち車内も暑くなってくるんで、その対策を立てようと思って。

この時期は、夜寝るときはまだ問題ないんだが、朝の6時7時ぐらいで日が昇ると、その暑さで目が覚める。早起きになっていいという話もあるが、俺は夜型だし、仕事が0時過ぎまであれば、その後に酒盛りをしてから寝るんで、これではちょっと睡眠時間が足りなくなる。

ということで、まずはフロントの遮光から。オートバックスで、分厚い、極断熱シェードってのを買った。これだけでフロントは問題なし。

次。こういう断熱シェードをサイドとリアにつけていこうと思ったんだが、走る時には外さんといかんので、ちょっと面倒。

とりあえず前席両サイドは吸盤でくっつけるシェードを使ってみたが、開け閉めが簡単なカーテンも使ってみようということで、後席両サイドとリアにはそれを。ピラーの隙間に爪の金具を差し込んで、紐で吊るすタイプの奴。いろいろ試行錯誤はしたが、綺麗に取り付けられた。

で、早速全面を遮光したわけだが、狭い上に真っ暗でちょっと気分が良くない。ま、やろうと思えばここまでできるということはわかった。これで少しでも車内の温度が上がりにくくなってくれれば助かるが。ただ、車中泊していてもプライバシーなど気にする性格ではないので、そういう点では意味がないな。

興味がある方がいれば参考に。今後の計画としては、乾電池で動く扇風機を付けてみようかなと考えている。


色々試行錯誤したな。結局、車はシンプルが一番、と言う結論に。

護国神社にて。共に戦ったのになあ。犠牲者面は本当に酷い。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP