中部観光・その1


テーマ:

木曜日に、親の観光ガイドとして行く。最近ほったらかしにしていたのでね。ま、ネットでポータブルナビを買って親に渡すことにしたので、それが届けば後は放置しておいても大丈夫だろうけど。母ちゃんはあちこち回りたがっているし、親父は、観光に行ったら日誌をつけて楽しんでいるようなんで、折角だから行くか。

本部から戻ってくるときは高速を使っているから、こっちの幹線道路である58号を両親はあまり走ってない。よって、道を覚えてもらうためにも、これを走りながらあちこちに寄って行くか。

運転しながらガイド。到着した那覇新港や浦添の米軍基地、親戚の経営するスポーツクラブなどを教えつつ、まずは宜野湾のトロピカルビーチに。出発時はやや曇っていたが、到着するときには晴れていた。美しい海の色を期待したんだが、大潮の干潮時だったようで、かなり遠浅でビーチという感じではなかった。遊泳区域じゃ水遊びぐらいしか出来ないぐらい。ま、これも沖縄らしいといえばそうなのでいいか。

昼飯を食っていなかったので、アメリカンビレッジに。が、昼休みの店が多く、開いている店は量が多い。ってことでラーメン屋。親は沖縄そばをあまり気に入ってないので。俺はいまいちかなと思ったが、親は満足したようだ。街並みはアメリカ文化の影響が強いし、米軍兵も結構いた。が、両親は横須賀にいたことがあるので、それと同じという認識のようだ。


注釈

観光に連れて行っていたのは、道を覚えて貰う為でもあった。その方が後々、親だけで好きに行動できるしね。
大晦日は家でパーティー。
スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP