内地のらっきょうは嫌い

島らっきょうは塩漬け、の続き。

島らっきょうは健康にも良い。血液がさらさらになるから、脳卒中、心臓病の予防に良いとか。脳梗塞は沖縄が男女とも全国で一番少ない。島らっきょうの御陰と言えるのかも。

癌予防にも効果的で便通も良くなるし、他にもたくさん健康促進になるようだ。でも、食べ過ぎは胃に負担がかかる。ビールのつまみとして1日1品ぐらいにしておいた方が良いだろう。口臭が臭くなるのも欠点か。

島らっきょうの天麩羅は俺は好みではない。沖縄の天麩羅は衣が厚いので、つまみとしては重い。塩漬けのようなあっさり感も損なわれる。なので、俺は塩漬けだけ。

内地の酢漬けのらっきょう、カレーと一緒によく出てくるあれな、それは大嫌い。餓鬼の頃に齧って、一噛みで吐き出した。それなのに、島らっきょうの塩漬けだけは大好きという不思議。

沖縄に来て島らっきょうを食えるようになったのは、餓鬼の頃と随分味覚が変わって、酒を飲むようになったから、と思って、こっちで内地のらっきょうの酢漬けを食ってみたが、やっぱり駄目。酸味のせいかな。酢があまり好きではないし。

島らっきょうの塩漬け、外食であちこち食ったので、その感想を。単純な物だけど、出す店によってそこそこ違いがある。雑な店は辛いことが多い。多分、漬け込みが浅いのだと思う。臭みも強い。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP